ニューヨーク一人旅 ~交通・ホテル情報&荷物・費用について~

ニューヨーク一人旅 ~交通・ホテル情報&荷物・費用について~

 

 2017年の11月23日(木)~25日(土)の3日間(アメリカの休日、サンクスギビングの時期)、アメリカのニューヨークに行った旅行記です。

 この旅の目的は、街並み、建築物、美術館を堪能する、でした。結論を先にいうと、マンハッタンの街並み、セントラル・パーク、MoMA、メトロポリタン、すべて絵になる場所で、最高でした!

 このNYの旅行記ですが、全3編でお伝えしたいと思います。第一弾のpart 1では主にホテル交通事情と旅行3日間でかかった費用荷物などについてをまとめてみたいと思います。


スポンサーリンク

空港からマンハッタンまでの行き方

 ニューヨークへは、デルタ航空を利用して行き、ラガーディア空港(LGA)に朝の9時前に到着。

ラガーディア空港到着☆ ワクワク、ワクワク

 到着後、MTAバスを利用して、Roosevelt Av. 74 St駅で乗り換え、地下鉄のE線で7th Ave.駅下車してホテルのWest Side YMCAへ!

 いろいろなサイトにのっていますが、ニューヨーク観光にはMTA メトロカードがお勧めです7日間33ドルで地下鉄乗り放題です。私は3日間の滞在でしたが、地下鉄の1回の乗車が2.5ドルだったので、10数回乗ったらモトとれます!

 プラスチックのカード式で、使用済みのモノは貰えるので記念にも良いです!MTAカードはラガーディア空港のバス乗り場近くに券売機がありました

 NYで交通情報をゲットする際におすすめしたいのが、Google Mapです。日本からNYに行く場合は、日本で使用しているスマホで国際ローミング使うとデータ通信料が高くなってしまう可能性があります。

 ですので、イモトのWi-Fiなどのモバイルルーターのレンタルサービスを利用するのがありかと思います。。そのWifi経由でGoogle Mapを使用すれば、基本的には海外に行っても、目的の場所に最適な交通手段がすぐにみつかるし、めちゃ便利です!!

 

メトロ―のフリーパス(7日間分)
NYの地下鉄
タイル使っててオサレ
地下鉄のUnion Square駅。武骨な感じで、かなり無機質。

ニューヨークでの滞在先

 NYでは3日間ともウエストサイドYMCAに宿泊しました。このホテルは、一言でいうと、日本のカプセルホテルみたいな所でした。

 もともと、スポーツジムがメインで、ついでに寝床も作りました!ってな感じ。トイレ・シャワーは共同で、部屋にはありませんでした。

 観光メインで、宿泊費を抑えたい人にはもってこいだと思います(逆にホテルでくつろぎたい人や女性にはあまりお勧めできないかもです)。

 ホテルは旅行3週間前に予約したのですが、アメリカはサンクスギビングの連休という事で料金高騰!

 他のホテルは3万円以上する中、YMCAは1万円ちょっとでかなり良心的なお値段だった為、ここに決めました。

 決してキレイではありませんが、寝るだけと割り切れば、マンハッタンのど真ん中にあって立地良好だし、徒歩5分圏内にスタバあり、ホールフーズマーケット(食材買えるスーパー)ありで便利!個人的には文句なしでした。

 NY滞在中はランチ以外は基本的にホールフーズで食材を調達して食費は安く抑えました。ホールフーズで売っていたピザがめちゃうまで、10ドル以下と値段も安かった!

 ちなみにYMCAのシャワー室は各階にあるのですが、確か2F?にあったシャワールームがお勧めです!めっちゃ広いし、サウナもついてて快適♪

 

こんな地下鉄の電車も。ファンキー!
NYのタクシー、イエローキャブ

3日間の旅行の総費用

 3日間、ニューヨークに滞在してかかった総費用は以下の通りです。ちなみに円換算は2017年11月23日時点のレート(1$=114円)で計算しています。

航空券代・・・$423 (行き:アメリカン航空、帰り:デルタ航空)
ホテル代・・・$246.5 (ウエストサイトYMCA)
食事代 ・・・$66.6 (ホールフーズ、カフェ、バーなど)
お土産代・・・$116.5 (雑貨いろいろ)
施設入場料・・$77 (MoMA,The Met, エンパイアステートビル)

合計・・・・$992 (約11万3100円)

 ちなみに、私の場合は当時アメリカに滞在していて、アメリカの別の州から飛行機でNYに行ったので、日本から行く場合は航空券代がもっと高くなると思います。

 

そこで、航空券代を抜いた3日間の総費用は

合計・・・・$569 (約6万5000円)

航空券代抜き、宿泊費込みで3日間6万5000円!ってかなり安かったのでは?と自分では思います。

 

 私の場合は、食に無頓着で、グルメにあまり興味がない為か、食事代がかなり安かったと思います(学生時代のバックパッカーの癖かも、、、、)。

基本的にご飯は、ホールフーズの食材で調達、朝はスタバのコーヒー、夜はバー行ってもお酒を1~2杯飲む程度でした。

今回はお一人様でNY行ったので、後ろ髪ひかれる思いもありで(笑)、あまりお金を使わないようにしていたと思います。

でもね、お金をそんなに使わなくても、十二分に楽しく観光できました!そんなリーズナブルな観光もできるスポット・ニューヨークです。

ただ、もし次回来るチャンスがあったら、今度は嫁はんと一緒に来て、お洒落においしいディナーでも食べたいものです。

NY行く時の服装と荷物

 私がNYに行った11月末は最低気温が一桁台、最高気温が10℃ちょとで寒かったですが、3日間とも晴れてくれたのでラッキーでした。

 服装ですが、上はユニクロのヒートテック長袖肌着+長袖シャツ+冬用のダウンコート。下はジーンズ一枚。靴はナイキのスニーカーで機動性重視。これに追加で手袋とマフラー、キャップです。この服装で特に寒さ的には問題ありませんでした。

荷物ですが、機動性重視なので、キャリーケースは持たず、リュック(アークテリクスの25Lバック)のみの軽装スタイルでした。

荷物の詳細は以下の通りで、なるべくかさばらない用に最低限のモノのみ持ちました。

私の主な装備一覧
・下着類
・替えのシャツ1枚
・フェイスタオル
・歯磨きセット
・i-phoneと充電器
・ノートとペン
・折り畳み傘
・パスポート

以上です。ガイドブックは持たずで、基本的に必要な情報は全てスマホにいれました。ガイドブックを持つと荷物が増えるし、重くなるのが嫌だったので、事前に必要なぺージはスマホで写真を撮っておきました。

また、リュックに入らないお土産類はホールフーズマーケットのエコバックを購入して、それにまとめて入れました。


スポンサーリンク

まとめ

 今回はNY旅行記のpart 1 という事で、主にホテル・交通事情と3日間の旅行でかかった費用や荷物などについてまとめてみました。

 服装はかなりラフだったので、ドレスコードが必要なお店などは入れなかったと思います。また天候もその時によって変わりますので、あくまでご参考までに!

 次回の旅行記 part2とpart3では、NYの観光名所情報(MoMA、メトロポリタン、エンパイア、グラウンド・ゼロ、Times Squareなど)を記載していきたいと思います!!

 

NY旅行記part2の記事はこちら ⇒ ニューヨーク一人旅 ~観光編① おすすめスポットをご紹介~

NY旅行記part3の記事はこちら ⇒ ニューヨーク一人旅 ~観光編② おすすめスポットをご紹介~

旅行・観光カテゴリの最新記事