【一条工務店】3年間の光熱費まとめ | 高性能が売りだけど実際どんなもん?

【一条工務店】3年間の光熱費まとめ | 高性能が売りだけど実際どんなもん?
【記事内容】一条工務店の3年間の光熱費(電気・ガス・水道)をまとめてご紹介

 

こんにちは。筆者のma2ka(マニカ)です。

 

『家は、性能。』がキャッチフレーズの一条工務店。

そんな一条工務店の住宅に実際に住んでいる筆者ですが、高断熱・高気密といった高性能の恩恵をどの程度受けているのか?

 

とういう事で、毎月の光熱費がどの程度かかっているかを備忘録がてらまとめていきたいと思います。

 

先に結論をいうと、2017年~2019年の3年間の月平均の光熱費は、、、

電気代:月約7000円 (最小3600円~最大15000円)
ガス代:月約1500円 (最小1200円~最大1800円)
水道代:月約7000円 (最小6000円~最大9000円)

という結果でした。その詳細についてご紹介していきたいと思います。

 



スポンサーリンク

事前情報 (住宅規模・家族構成)

光熱費は家の大きさや家族構成、住む場所によっても変化する為、我が家の基本情報を以下にまとめてみました。

これをベースにこれからご紹介する年間光熱費をご参考にして下さい。

■我が家の基本情報
・家族構成:夫、妻、キッズ(7才)&ベイビー(2才)の4人家族
・間取り : 4LDK + 納戸
・建築面積: 59.9㎡(18.1坪)
・施工面積: 109.2㎡(34.4坪)
・居住地:三重県
・補足①:床暖は11月末~4月末まで使用。設定温度は24~26℃程度。
・補足②:お風呂は毎日120~140Lほど沸かしています。
・補足③:キッチンは嫁さんの希望でIHではなく、ガスコンロを使用。
■太陽光パネルの基本スペック
・発電容量:10.25 kW
・売電単価:1kw当たり24円+税金分 (19年9月までは25.9円、19年10月以降は26.4円)
・売電方式:余剰買取(売電価格20年固定)
・電気契約プラン:中部電力 スマートライフプラン夜とく (ナイトタイム21時~7時)

 

年間の光熱費 (電気・ガス・水道)

2017年~2019年の3年間の電気代・ガス代・水道代をまとめたものが下記の表になります。

■2019年

2019年 電気代※1 ガス料金※2 水道料金※3
買電金額 売電金額
1月 ¥15,247 ¥15,448 ¥1,685 ¥17,571
2月 ¥12,692 ¥14,981 ¥1,314 ¥0
3月 ¥8,962 ¥19,621 ¥1,317 ¥15,151
4月 ¥7,543 ¥31,311 ¥1,506 ¥0
5月 ¥5,466 ¥38,050 ¥1,314 ¥14,806
6月 ¥4,353 ¥29,134 ¥1,687 ¥0
7月 ¥4,416 ¥24,001 ¥1,491 ¥17,226
8月 ¥4,778 ¥34,603 ¥1,297 ¥0
9月 ¥4,536 ¥25,479 ¥1,289 ¥14,806
10月 ¥4,441 ¥21,176 ¥1,649 ¥0
11月 ¥6,102 ¥22,730 ¥1,496 ¥14,115
12月 ¥5,417 ¥13,596 ¥1,489 ¥0
年間合計 ¥83,953 ¥290,130 ¥17,534 ¥93,675
月平均 ¥6,996 ¥24,178 ¥1,461 ¥7,806

※1:電気代は買電金額が実際に電気を使用して電力会社から請求された金額で、売電金額は太陽光発電で電力会社に電気を売った金額。ちなみに算出期間は前月の15日前後~当月の15日前後の約30日間。
※2:算出期間は前月の15日前後~当月の15日前後の約30日間。
※3:算出期間は前々月の10日前後~当月の10日前後の約2ヵ月間(2ヵ月に1回の支払い)。

■2018年

2018年 電気代 ガス料金 水道料金
買電金額 売電金額
1月 ¥13,532 ¥15,966 ¥1,795 ¥14,817
2月 ¥14,124 ¥19,751 ¥1,270 ¥0
3月 ¥8,289 ¥22,921 ¥1,447 ¥13,305
4月 ¥7,072 ¥31,881 ¥1,453 ¥0
5月 ¥4,636 ¥35,665 ¥1,458 ¥13,608
6月 ¥4,413 ¥34,302 ¥1,462 ¥0
7月 ¥4,555 ¥29,211 ¥1,464 ¥14,806
8月 ¥4,257 ¥35,743 ¥1,467 ¥0
9月 ¥4,932 ¥27,164 ¥1,472 ¥13,770
10月 ¥5,148 ¥17,755 ¥1,477 ¥0
11月 ¥6,160 ¥21,669 ¥1,482 ¥16,188
12月 ¥9,870 ¥15,387 ¥1,488 ¥0
年間合計 ¥86,988 ¥307,415 ¥17,735 ¥86,494
月平均 ¥7,249 ¥25,618 ¥1,478 ¥7,208

 

■2017年

2017年 電気代 ガス料金 水道料金
買電金額 売電金額
1月 ¥9,999 ¥9,590
2月 ¥12,632 ¥15,577
3月 ¥8,697 ¥22,317 ¥1,592 ¥16,027
4月 ¥7,967 ¥29,030 ¥1,431 ¥0
5月 ¥4,253 ¥32,011 ¥1,438 ¥13,305
6月 ¥3,602 ¥34,888 ¥1,441 ¥0
7月 ¥4,256 ¥32,192 ¥1,618 ¥13,003
8月 ¥4,290 ¥25,945 ¥1,271 ¥0
9月 ¥4,459 ¥29,678 ¥1,450 ¥12,398
10月 ¥4,740 ¥18,636 ¥1,451 ¥0
11月 ¥5,889 ¥18,118 ¥1,448 ¥12,700
12月 ¥10,046 ¥16,355 ¥1,447 ¥0
年間合計 ¥80,830 ¥284,337 ¥14,587 ¥67,433
月平均 ¥6,736 ¥23,695 ¥1,459 ¥6,743

 

表だと各月の推移が分かりづらいので、2019年の電気・ガス・水道代をグラフにしてみると以下のようになります。

水道代(水色の棒グラフ、2ヵ月に1回の請求)とガス代(灰色の棒グラフ)は季節の影響はあまりなくほぼ一定ですが、電気代は夏場が安く、冬場は高い傾向です。

電気代は冬場に床暖を使用する為、その電気代がのっかってくるのに加えて、エコキュートのお湯を沸かすのが夏場に比べて電気を消費している為(室外との温度差が大きい為)だと思います。

 

ちなみに電気代(買電)の3年間の推移をグラフ(下図)にしましたが、電気代の季節による使用量の傾向は3年間ともほぼ同じで、金額に大きな差もありません。

3年間で電気代に大きな差はないので、今の所、建物の性能自体は劣化していないはず!

 

今後も継続して確認していきたいと思います。

 

実際の使用量まとめ

3年間の光熱費を上でまとめましたが、電気・ガス・水道料金の単価は地域によって違うので、実際の使用量についてもまとめてみました。

ちなみにガスは都市ガスになります。

■2019年

2019年 電気使用量 ガス使用量 水道使用量
買電量 売電量
1月 673 kw 596 kw 5 m3 56 m3
2月 547 kw 578 kw 3 m3 0 m3
3月 371 kw 757 kw 3 m3 49 m3
4月 314 kw 1208 kw 4 m3 0 m3
5月 207 kw 1468 kw 3 m3 49 m3
6月 147 kw 1124 kw 5 m3 0 m3
7月 152 kw 926 kw 4 m3 48 m3
8月 167 kw 1335 kw 3 m3 0 m3
9月 155 kw 983 kw 3 m3 48 m3
10月 155 kw 817 kw 5 m3 0 m3
11月 241 kw 861 kw 4 m3 46 m3
12月 356 kw 515 kw 4 m3 0 m3
年間合計 3485 kw 11168 kw 46 m3 296 m3
月平均 290 kw 931 kw 4 m3 25 m3

■2018年

2018年 電気使用量 ガス使用量 水道使用量
買電量 売電量
1月 677 kw 616 kw 6 m3 54 m3
2月 709 kw 762 kw 3 m3 0 m3
3月 394 kw 860 kw 4 m3 49 m3
4月 329 kw 1230 kw 4 m3 0 m3
5月 179 kw 1376 kw 4 m3 50 m3
6月 164 kw 1313 kw 4 m3 0 m3
7月 169 kw 1127 kw 4 m3 48 m3
8月 150 kw 1379 kw 4 m3 0 m3
9月 177 kw 1048 kw 4 m3 45 m3
10月 192 kw 685 kw 4 m3 0 m3
11月 244 kw 836 kw 4 m3 52 m3
12月 420 kw 611 kw 4 m3 0 m3
年間合計 3804 kw 11843 kw 49 m3 298 m3
月平均 317 kw 987 kw 4 m3 25 m3

■2017年

2017年 電気使用量 ガス使用量 水道使用量
買電量 売電量
1月 512 kw 370 kw
2月 628 kw 601 kw
3月 436 kw 861 kw 5 m3 58 m3
4月 376 kw 1120 kw 4 m3 0 m3
5月 162 kw 1235 kw 4 m3 49 m3
6月 127 kw 1346 kw 4 m3 0 m3
7月 163 kw 1242 kw 5 m3 48 m3
8月 158 kw 1001 kw 3 m3 0 m3
9月 169 kw 1145 kw 4 m3 46 m3
10月 183 kw 719 kw 4 m3 0 m3
11月 245 kw 699 kw 4 m3 47 m3
12月 480 kw 631 kw 4 m3 0 m3
年間合計 3639 kw 10970 kw 41 m3 248 m3
月平均 303 kw 914 kw 4 m3 25 m3

 

まとめ

というわけで、今回は『家は、性能。』がキャッチフレーズの一条工務店に住んでみて、実際に光熱費がどの程度かかっているかを備忘録がてらまとめさせて頂きました。

 

ちなみに、一条の家に住んで感じたネガティブな部分は、

・冬場の床暖を効かせた状態の浴室が思ってたより寒い。
・夏場のエアコンの効きは良いけど、切ったら結構すぐ暑くなる(窓から光が入るから温度上がるのは当たり前っちゃ当り前ですが、高断熱の恩恵で冷気を長い事閉じ込めてくれるかと思いきや意外にそうでもない)。
・オシャレ性と自由度が少ない。文系女子の受けは悪いが、理系男子の受けは良さそう (光熱費と全然関係ないけど、、、)

 

とネガイティブな事を書きましたが、とはいっても、一条に住む前のアパート(ダイワリビンングの1LDKで、入居当時は新築の状態)は性能としては全然悪くない物件だったと思いますが、その当時と比較して電気代は間違いなく下がりました(データないので信憑性なくてすいませんが、、、)。

 

アパートで生活していた頃よりも大きな家で、かつ、24時間換気+床暖つけても電気代が安くなった事は有難い事で、実際に性能が良いからではないかと思います(感覚的な話ですんませんが、、、)。

 

ちなみに、今回は光熱費のお話でしたが太陽光発電については別記事で詳細にまとめているので興味のある方はご覧下さい。

 

 

以上、最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

今日はここまで。それでは~。

 

一条工務店カテゴリの最新記事